Morgan Lewis

モルガン・ルイスへようこそ モルガン・ルイスは、
常にクライアントを第一に考えています

Fast Facts

  • モルガン・ルイスは1873年に設立されました。現在では、2000名超えるロイヤー、パテント・エージェント、福利厚生アドバイザー、規制関連許認可に関する専門家を擁する法律のプロ集団であり、北米、ヨーロッパ、アジア、中東に28の拠点でアドバイスを提供していいます。
  • モルガン・ルイスの東京オフィスは、1988年に設立されましたが、その設立以前から米国をはじめ世界の各地から半世紀以上にもわたり、日本企業に対して法律の側面から支援してまいりました。
  • モルガン・ルイスは、クライアントとの長期に亘る緊密な関係を誇りとしています。2000以上のクライアントとは5年以上のお付き合いがあり、また100年以上もご厚誼を賜るクライアントも有しております。
  • フォーチュン誌全米優良企業ベスト100社の半数超にクライアントの名が連ねられており、その中でもトップ10社中9社がクライアントです。
  • クライアント・サービス部門にて最高の評価: 2015年BTI コンサルティング・グループ、クライアント・サービスAチーム(エリート集団)

Worldwide Locations

Almaty New York
Astana Orange County
Beijing* Paris
Boston Philadelphia
Brussels Pittsburgh
Chicago Princeton
Dallas San Francisco
Dubai Santa Monica
Frankfurt Shanghai*
Hong Kong* Silicon Valley
Hartford Singapore
Houston Tokyo
London Washington, DC
Los Angeles Wilmington
Miami  
Moscow  
*北京オフィスは、Morgan, Lewis & Bockius LLPの代表オフィスです。上海では、Morgan, Lewis Consulting (Beijing) Company Limitedの支店として業務しており、現地法務省に代表オフィスの認可を申請中です。香港では、外国法事務所としての登録申請中であり、Luk & Partnersとの提携承認を香港弁護士会に申請中です。

 

モルガン・ルイスは、規模・業態にかかわらずあらゆる産業や市場において、クライアントの皆様に、訴訟、M&A、ファイナンス、リストラクチャリング、規制、知的財産、雇用問題等について、包括的な法務サービスを提供しています。法廷で、役員会で、職場で、政府や政策審議会等で、クライアントの皆様が直面する課題やビジネスチャンスについてあらゆる想定を網羅し、ビジネス及び産業に則した戦略を構築し、遂行するサポートをしています。

モルガン・ルイスは1873年に創立。2,200名を越える弁護士、パテント・エージェント、福利厚生アドバイザー、規制関連のサイエンティスト、その他の専門家を擁し、北米、アジア、ヨーロッパ、中近東の30*の拠点からサービスを提供しています。

モルガン・ルイスは、アジア、ヨーロッパ、中近東にある13の拠点に260名を越える弁護士を擁しており、世界各地にそのサービスを拡張し、充実を図っています。エネルギー、ファイナンス等の分野において、また、大規模取引から労働問題まで幅広くアドバイスを提供しています。また、全米にはそれぞれ商業、司法、政府の中心地に戦略的に配置された何百人もの弁護士とともに、クライアントの事業目標達成のために、真に多国籍なプラットフォームを提供しています。

成長を続けるモルガン・ルイスは、クライアントの皆様を第一に考え成果を出すことに重点を置き、密接な関係を築くため地道な努力を積み重ねてきました。 そして、この理念は1873年の創業から、今日までもモルガン・ルイスの基本理念であり続けています。